6/8月曜日から
shima・shima & RATTA RATTARR のPop up in NATUR terrace が始まります。
両ブランドの春夏のレディース服が並びます。
shima・shimaはシマシマ模様から名づけました。
服をつくり始めた頃から、縞模様には他にはない魅力を感じています。
1枚の生地をたて・よこ・ななめ、と向きを変えることで表情がまるで変わっていく、面白い存在だなと思っています。
異なる方向のシマ同士が服の中でぶつかり合わさり、偶然のデザインとなっていく、その姿に今もひとりワクワクしています。
シマシマ模様の、真っ直ぐに切り替わっていく単純で潔い不変性、目立ち過ぎず地味すぎず独自の主張、一方でおどけた感じや親しみやすさもあったりして、
そしてなにより、どんな時代にもどんな人たちにも受け入れられる定番の要素。
shima・shimaの服もそんなところを目指しています。
もちろん無地や水玉やチェックも使いますが、 まずは季節を意識した良質な素材を選び、着心地よく、できれば飽きのこないフォルムとデザイン、着る人を選ばずそして着る人を引立てる服をつくっていきたいです。
日々の暮らしにスーッとなじむイメージで、友人の普段着をつくるような親しみと責任感をもって。