本日、RATTA RATTARRデザイン原画、織物展 「唐突の美」のオープニングを

軽井沢ルヴァン美術館にてむかえることとなりました。

多くの方にご来場頂きましたこと、心からお礼申し上げます。

レクチャーではスウェーデンの障がい者アトリエでデザイン指導にあたる

マリアさんからデザイン支援の現場を

金沢大学准教授池上さんにはスウェーデンの美術デザイン教育の仕組みを

ELLE DECO編集部の佐藤さんにはRATTA RATTARRのデザインの可能性の

https://www.facebook.com/ELLEDECORJAPAN/

お話をしていただきました。

また午後からはマリアさんの指導によるワークショップを行いました。

テーマは「自分の予想通りに物事が上手くいかなかった場合」

障がい者のデザインを行う上で、「失われている」ことというのは

決してネガティブなことではなくむしろ、

新しい美的価値観を発揮する力だと考え、

それを疑似体験するためのワークショップでした。

展示は11月20日まで開催しております。

是非ご覧いただければ幸いです。