Noism0『愛と精霊の家』
埼玉公演

須長が美術を担当させて頂きました『愛と精霊の家』が
昨夏新潟で一夜限り上演したNoism0の話題作、BeSeTo演劇祭新潟での再演に先駆け、埼玉で上演決定しました。

第23回 BeSeTo演劇祭 新潟プレ企画
Noism0
『愛と精霊の家』埼玉公演
演出振付:金森穣(Noism芸術監督)
美術:須長檀
衣裳:中嶋佑一
映像:遠藤龍
照明:伊藤雅一(RYU)、金森穣
舞台監督:尾﨑聡
出演:井関佐和子、山田勇気、小㞍健太、奥野晃士、金森穣
原案:シアンの家(初演:2012年9月1日 高知県立美術館)

金森穣と井関佐和子によるプライベートユニットunit-Cyanが2012年に発表した『シアンの家』を基に、人類普遍のテーマ、永遠のテーマである愛と死を描く。1人の俳優と3人の舞踊家は男の愛の多面性を、人形・舞踊家・妻・母になれぬ女を演じる舞踊家は、女の愛の孤独を象徴する。4人の男と女の4役はシ(死)のメタファーとして作品に通底していく。果たして死んでいるのは男か女か。終わり無き始まりと、始まり無き終わりの輪廻の中で、永劫回帰を繰り返す男と女の魂は、夢幻の境を彷徨いながら、愛を求めて1人さすらう。

日時
2016年
8/20(土)18:00
8/21(日)15:00
※全2回

会場
彩の国さいたま芸術劇場〈大ホール〉

入場料
一般 6,000円
U25 5,000円(全席指定・税込)
※U25=25歳以下対象

チケット
6/26(日)一般発売開始

取扱い
▸彩の国さいたま芸術劇場チケットセンター(窓口・電話・オンライン)
 電話 0570-064-939(10:00-19:00、休館日除く)
 PC http://www.saf.or.jp/
 Mobile http://www.saf.or.jp/mobile/
▸チケットぴあ
 PC・MB共通 http://t.pia.jp/
 電話 0570-02-9999(Pコード:452-595)

お問合せ
BeSeTo演劇祭新潟開催実行委員会 Tel: 025-226-2554

*開演時間を過ぎますと、しばらくの間ご入場いただけない場合や、ご自席に着席いただけない場合がございます。予めご承知ください。
*未就学児の入場はご遠慮いただいております。

【会場へのアクセス】
〒338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
TEL:048-858-5500※代表(9:00-19:00/休館日除く)

電車■JR埼京線与野本町駅(西口)下車 徒歩7分
バス■ 西武バス、国際興業バス「彩の国さいたま芸術劇場入口」下車 徒歩2分
▸劇場アクセスページ

主催:BeSeTo演劇祭新潟開催実行委員会  共催:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

Noism0 ノイズムゼロ
「水と土の芸術祭2015」でパフォーマンスディレクターをつとめたNoism芸術監督・金森穣が立ち上げたプロジェクト。一夜限りの公演として『愛と精霊の家』を上演し、好評を博した。舞踊に限らず、演劇、音楽、美術等それぞれのジャンルで専門的経験を積み、卓越した活動を展開している芸術家が集うプロジェクトとして不定期で公演を行う。